オンライン診療はじめました!

「ブログ」blog

新着情報

2020.05.01

外来診療のお知らせ

すべての利用者様へお知らせとお願い

オンライン診療を始めます。

平素より当クリニックへ通院いただき、全ての職員を代表いたしまして感謝申し上げます。
今後も皆様の一層の信頼を得られますよう、スタッフ一丸となって、外来診療および訪問診療にあたって参ります。

さて、今般の感染症の流行により、健康不安、また受診に伴う外出、移動、待合での人と人との接触機会など、多くのご心配をお感じかと存じます。そのような中、皆様の不安を少しでも軽減できないかと、これまで何度も検討を重ねて参りました。

現在外来には、インスリンコントロール、定期的な血液・尿・画像検査、注射や処置を要する患者さんが多く通院されており、今後もこれまで通り外来対面診療を安全に継続することが最も重要と考えております。

一方で、院内感染を予防する目的で、軽微な感冒症状のある患者さんの初診を見合わせておりました。しかしながら、このような症状こそが、最も不安であることは言うまでもなく、地域の皆様の医療を担う施設としては、一刻も早く改善すべきことと考えておりました。

 

オンライン診療を開始いたします

そのような中、オンライン診療が注目されて参りました。オンライン診療とは、診療所側に専用のシステムを新たに設置し、患者さん側のスマートフォンに専用のアプリをご自身でダウンロード、設定していただき、画面上で対面対話し、遠隔で診療を行うものです。本来は、病状の安定した慢性特定疾患の患者さんにおいて、生活環境や業務都合等で療養が途絶えることを防止する観点から、短期的なその代替手段として2018年より保険適応とされましたが、今般の感染症の流行により、時限的な措置を含みますが、様々な規制緩和が進んでおります。


しかしながら、現在外来には、ご高齢の患者さんを中心に、3歳から97歳までの方々が定期通院されており、また、大多数の患者さんには対面診察や、検査による病状評価が望ましいこともあり、全ての患者さんにオンラインでの受診環境をご提供することは不可能と考えています。このように、オンライン診療の対象は、疾患や病状に応じて医師が可能と判断する患者さんに限られ、オンラインでの診察は4週に1回を原則とし、3ヶ月に1回は外来での直接対面診察を必要とします。


そのような状況において、今般の社会事情を鑑み、また前述の感冒症状への初期対応はもとより、定期通院患者さんの安全確保や利便性も合わせて考慮した結果、オンライン診療を開始することにいたしました。遠隔診療システム利用料として保険適用外金額が発生するため、通常の診察よりも費用負担は多くなりますが(健康保険自己負担割合、および通常の診察内容により異なりますが、約600円〜1500円程度です)、ご希望の患者さんは、受診時に医師にご相談ください。また、これに伴い、待合の混雑緩和の一助になることも期待され、急性期症状、病状の未だ不安定な方や、受診毎の検査による病状評価が望ましい患者さんには、よりスムーズで、より安全に外来へ通院いただける環境整備ができればと考えております。

 

外来診療における長期処方につきまして

医師が処方する投薬量については、予見することができる必要期間に従ったものでなければならないとされており、30日以内を原則としております。当クリニックとしては、今後も医療安全性を第一に、また院内混雑に伴う密接を避けることも考え、予約調整を厳格に行うことといたしました。通院間隔を長くしたいと希望される患者さんが稀にみえますが、オンライン診療の併用をご検討いただく等、今後も何卒皆様には予約診療にご協力いただきますようお願い申し上げます。


利用者様へのお願い

以下の点についてご理解ご協力を賜りますよう何卒お願い申し上げます。

  • 完全予約診療にいたしました。予約外で来院されますと、診療枠に空きがない場合、ご希望の時間に診療いたしかねることがございます。また、現在WEBからの予約・変更を停止しております。大変お手数をおかけしますが、予約変更は事前に電話(052-325-5805 で行っていただきますようお願いいたします。

  • 院内での密接を防止するため、予約時間に来院をお願いいたしますとともに、少なくとも予約時間の15分前までは入室をお控え下さい。

  • 可能な限り付き添いは一名までとし、少人数での来院にご協力願います。

  • 待合では、お互いに距離を取ってお待ち頂きますようお願い致します。

  • 症状の有無に関わらず、マスクを着用、またはハンカチ・タオル等での代用をお願い致します。

  • 万が一の院内感染を防止する目的で、換気、大型パーティションの設置、フェイスシールドの着用等の対策を行っております。大変違和感をお感じかと存じますが、予めご了承願います。

なお、定期通院中の患者さんで、新型コロナウイルス感染症を疑うような不安な症状がおありの場合は、受付時間内に電話でご連絡ください(052-325-5805

 

院長

 

内科・糖尿病内科・泌尿器科・小児泌尿器科
在宅療養支援診療所
かとうホームクリニック
名古屋市西区城西2丁目4−9
052−325−5805

オンライン診療はじめました!